介護ヘルパー 仕事内容

介護ヘルパーの仕事内容はどんなことをしているの?

介護ヘルパーの仕事内容って、どんなことやっているの?

介護資格を取得しようと思ったら、気になる項目の中に仕事内容があります。
ヘルパー資格である【介護職員初任者研修】は、ほぼ誰にでも取得することのできる、介護職の入門資格ですよね。

 

介護の仕事内容にはいろんな仕事があるのですが、食事や入浴、排せつ、衣服の着脱、移乗など、主にこの辺は介護技術を身に付けて置きたいところです。ほとんどの職場ですることなのでしっかり覚えておきたいですね!

 

 

私的には、ここには挙げてないけどシーツ交換が好きかも^^
ベッド上で生活される方もいますので、結構汚れていることも多いのですが、シーツ交換をするとキレイになりますよね。白いシーツが輝いてると言えば言い過ぎですけど、きれいになったベッド上は気持ちがいい。利用者にも気持ちよく寝てもらえるのがうれしかったりして。。。^^;

 

 

少し脱線しましたが、では介護職員の仕事内容を紹介してきます^^

 

 

介護ヘルパーの仕事内容はどんなことをしているの?記事一覧

介護ヘルパーの仕事内容【食事介助】

人間にとって食事は、健康を維持するための大切なことです。高齢者ではその理由に加え、QOLを高めるためにも欠かせない事柄で大きな楽しみの一つでもあります。それは私たちも一緒でご飯を美味しく食べられることは楽しく、うれしいものですよね!食生活は、その人の生い立ちによってつくられるもので、高齢者の好みを大...

≫続きを読む

 

介護ヘルパーの仕事内容【入浴介助】

入浴介助は大変な仕事の一つ。車いすへの移乗やストレッチャーへの移動に、更衣の着脱まであります。入浴介助はいろんな介護技術を駆使して行う介護です。入浴は日ごろの疲れや汚れを落とし、心も体もキレイにしてくれる、ちょっとしたリフレッシュのひととき。誰もがリラックスできる場でもあります。高齢者の方々も例外な...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ